スポーツ

2010年2月22日 (月)

「よーし!よぉーーし !よぉぉぉーーし!」

もしくは
「イエェース!イェーッス!イエーーース!!!」
あるいは
「プァーフェクト!!」

↑カーリングを見ていない人にはさっぱりわからないと思いますが…

世界の一流アスリートが集まるオリンピックは面白い〜!
モーグルもスノーボードもフィギュアもスピードスケートも、
みんな凄いです。
人間ってここまでできるんだー!
えーー!!すげー!すげー!!の連続です。

が、
そんな中で僕が今一番盛り上がっているのは

カーリング!

何が面白いかというと、
他の競技に比べて、
なんか自分にも出来そうな気がするところです。(*^m^)
いや実際にはもちろん大変でしょうけども、
見ていて、次のショットは自分だったらどうしよう、
とか考えながら見れるんですよ。
それが面白い。
見始めた時はルールあまり知りませんでしたが、
実況の人がその都度解説してくれるので容易に理解できます。

そして、(ここからが大事なんですが)
解説の人が素晴らしい!
まず、各チームの戦略を的確に解説してくれるので
素人でもわかりやすい。
そして、できるだけ公平な解説を心がけています。
日本の相手チームがいいショットをした時は
「ナイスショットですねー」と相手チームを讃えます。
このスポーツマンシップが、聞いていて気持ちがいい。
でも、日本のチームが大事なシーンで重要なショットを決めたときには思わず感情を爆発させて
「よーし!よぉーーし !よぉぉぉーーし!」
と叫んでしまう熱い応援。
これがねー。いーんですよ。
こっちも見ていて熱くなります。
スポーツ観戦の醍醐味は、
見ていていかに熱くなれるかですので僕は。
もうたまらんですね。
冒頭は、その解説者の名セリフのほんの一部です。

もちろん、日本の選手が素晴らしいプレーをしているからこそ
面白く見ていられるんですけどね。
今日のドイツ戦は負けちゃったけど、
これからまだまだ試合があるので楽しみだー!

○ここから日本の試合が動画で見れます。(民放オリンピック公式サイト)
http://www.gorin.jp/bc/index.html?s=CUCUW400
この中の日本vs英国の
第8エンドと第9エンドが素晴らしい!
両チームともスーパーショットの連続です。
プァーフェクト!!

○カーリングのルール
http://mainichi.jp/select/wadai/wakaru/sports/news/20100120org00m040035000c.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月24日 (日)

日馬富士

大相撲夏場所は、後半盛り上がりましたねー。
なんといっても、14日目の日馬富士の逆転勝利!
前日の敗戦が嘘のようです。
15日目は優勝の可能性のある力士が一気に4人に!
こうなるとやっぱりテレビ見ちゃいますねー。

まず稀勢の里勝って生き残り!
そして日馬富士と琴欧洲の一戦です。
前日、白鳳に勝ってる琴欧洲、さあどうなるか。
立ち会いのあと、脇を差されてバンザイになる日馬富士。
あーこれはやばいか?
と思ったら、その右腕で首投げ一閃!
すげー!
またしても逆転勝利!
解説の人も言ってましたが、
これしかない、という技をあそこで繰り出すあのセンス!
すばらしいーーー!
次に白鳳と朝青龍の一戦。
これは朝青龍がちょっと力入らない感じでしたねー。

さあそして、優勝決定戦です。
この取り組み直前のドキドキがたまりませんね〜。
一番好きな時間でもあります。
ああーもうすぐ始まるー始まった!
いきなり左を深く差し、そこから下手投げ!初優勝!
おおー格好いい!
いいなー日馬富士。
今まさにどんどん強くなっていく力士の輝きを見た思いです。
素晴らしかったー。

優勝パレードも見に行っちゃいました。
Haruma1
いい笑顔です。

そして伊勢ヶ浜部屋にも行っちゃいました。
親方と抱き合う感動の瞬間です。
Haruma2

日馬富士おめでとう!

涙でよく見えません。
(ピントが合わなかっただけですが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

乗馬

今週の土日は、あまりにも濃い時間を過ごして
今は放心状態です…

まずは16日(土)から。

神保町地区地域コミュニティ活性化委員会で大変おせわになった千代田区神保町出張所の前所長さん(な、ながい…)のご趣味はなんと乗馬!
しかもご自分の馬を所有されているとか。すごーい。
以前から興味があったので、今回体験させて頂くことになりました。

お邪魔したのは、千葉県八街市にある「ところ乗馬クラブ」
西神田からは電車と車で2時間弱。
ついた現場はとっても田舎。
周りに高い建物なんて全く有りません。
というか建物すらほとんどなく、四方を見渡すと木々が生い茂っていて、あとは畑が少しあるだけです。
なんて空が広いんでしょう!素敵です!

ここは家族経営の乗馬クラブで、
素朴な雰囲気にとても心がなごみます。

早速、ご自分の愛馬を駆る前所長
Tokoro1
もう乗馬歴十年以上です。
格好いいです!

そして僕は今回「体験コース」です。
乗せてもらうのは彼「さんちゃん」
Tokoro2
今はもう年を取っちゃったそうですが
かつて馬場馬術の競技では優秀だったそうです。
ん?障害飛越競技だったかな?どっちか忘れましたが(^^ゞ
とにかくよろしくおねがいしまーす。

馬って近くで見ると大きいんですよねー。
鼻の穴に拳が入りそうです。
そんな迷惑なことはしませんが

左足をあぶみにかけて、
右足を跨ぐように騎乗!
おー高い!
気持ちいー。
自分一人ではまだ操れないので、
インストラクターに先導されながら場外を一周します。

車と違って、生き物なので若干緊張しますが
さんちゃんはとてもおとなしく、
乗り心地は快適です。
蹄鉄がパッカパッカいってます。
いい!この感じ!
虫が寄ってくるらしく
ときどき体を震わせているところもなんか楽しい!
ああずっと乗っていたい…

でも20分くらいで1周して
あっという間に終わっちゃいました。
えーもう終わりなのー。
前所長がやっていた「早足」とかやりたかったけど
今回は体験コースなのでそれはなし。
早足やるなら次回のレッスンからだそうです。

僕の理想は、
映画「影武者」での1シーンにあった
砂浜を馬に乗って駈けてゆく、
あれなんですよねー
いつか出来るといいなー。

体験コースが終わって、しばらくしてから前所長も馬を降りました。終わると、前所長の愛馬「ジェフリー」は暫く柵のなかに放牧します。
そこでジェフリーが何をするかというと
Tokoro3
砂浴び!
これをするとすっきりするらしいです。
Tokoro4
ふう、すっきりした。

このあとニンジンをあげました。
それだけでも楽しい!
なにしろ初めてですから。

終わったあとは
インストラクター家族といっしょに
昼ご飯を頂いちゃいました。
馬場馬術のビデオも見せてもらいました。
世界最高峰の選手の技ってすごい!

そんなこんなですっかりくつろいじゃいましたが
そろそろ次の場所に移動です。
ところ乗馬クラブの皆さん、ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)