奈良マラソン2010

2011年2月 3日 (木)

奈良マラソン2010_4

あの時、紙コップを見なけりゃ多分大丈夫だったと思うんですよね〜。

見た直後におかしくなったんですよ。

見た瞬間、

「あ、もらおうかな?」
「でも今飲んだばっかりだしまいっかー」

で、通り過ぎた瞬間、なんか喉が渇いた気がして

「あ、やっぱりもらおうかな」
「でもさっき飲んだしな…」

なんて葛藤しているうちにコップからはどんどん遠ざかって、
喉はどんどん乾いてきて…
そう思うんなら戻ればよかったんだけど、
「カッコ悪いし恥ずかしい」って気持ちが勝っちゃったんですよね〜。

確かまだ給水ポイントはまだ結構あったはず!
そこまで耐えるのだ!

そう思えるってことは、まだ限界じゃないって事でしょうけど
次の第11給水までの1.6kmはキツかった…
もうハイタッチどころじゃなくなっちゃって、
ひたすら「給水ポイントまだか〜」とブツブツ言ってたような気がします。

いざという時の準備はしてたんですよ。
でも用意してたのは小銭じゃなくて、QUOカードだったんです。
コンビニがあれば入ってなんか買おうと思ったんだけど、
こういう時って無いんですよね〜。
自販機はあるんだけど。
よっぽど、沿道の人に
「すいません!自販機で水を僕に買って下さい!」
って言おうかと思っちゃいました。

あるいは、
また沿道の人がスポーツドリンクの差し入れしてくれないかな〜とか。

このままずっと我慢して、我慢しきれなくなったら、たおれてしまう。
そこまでするのはバカバカしいなー。
そうなる前に棄権する?

なんかもうすっごい葛藤しましたよ。
時間にすると10分もなかったと思うんですが、
ものすごく長い10分でした。

半分ボーッとしながら走ってたら、
道路脇にいっぱい置いてあるペットボトル発見!

これ貰ってもいいのかな?
「すいません、この水貰ってもいいですか?」
「あ、そこ給水ですよ」 おお!

水だ〜!スポーツドリンクもある!
やった〜!

いっぱいのペットボトルは給水の予備だったんですね〜。

助かった〜。

ここで、スポーツドリンク2杯も飲んじゃいました。
あー生き返ったー。

喉の乾きがおさまると、体はまだ元気で
一旦落ちたペースがまた戻ってきた感じです。
あと6km。
おお、6kmといえば、いつも走ってる、竹橋〜桜田門の往復コースではないですか!

距離が明確にイメージ出来ると、やっぱり元気になりますね〜。

37.7km地点でも給水があって、そこでもスポーツドリンク飲んだのですが、
今度はもう逆にお腹いっぱいになっちゃいました〜。
さっきまでの乾きはどこへやら。

奈良公園まで帰ってくると、もうゴールは近いっすよ。
もうすっかり元気を取り戻しまして、
沿道の人に手を振る余裕も出てきました。
Nara_alldatax1
体はとても疲れてるけど、心は元気!
息は苦しいんだけど、気持ちは楽しい!

苦しいのが楽しいんではなくて、
苦しくてもまだ頑張って走れるだけの体に成長したのが嬉しい
っていうことですね。ややこしいけど。
頑張れば頑張っただけの成果が得られることを実感する喜び
これはたまりませんね〜。

この辺になるとずっと笑ってた気がしますねえ。
ちょっと変な人に見えたかも?

競技場でゴールするのは今回が初めての経験でした。
なんかアスリートになった気分になりますね〜。
競技場のゴールといえば、
最後の100メートルで、イカンガーを華麗に抜いた瀬古利彦のイメージが強烈に脳裏に焼き付いております。トラックのゴールといえばトップアスリートの為の舞台っていう印象があるもんで、若干照れるんですが、そんな事思ったのは一瞬で、
「やったーゴールだー!」
嬉しくなって、バンザイを何度もしながら最後のストレートに向かいました。

そしたら、またQちゃんがいるじゃないですか!
ゴールしてくる人みんなに
「お疲れさまー!」といいながらハイタッチ!
最後にご褒美いただきました!
ゴ〜ル〜!やったー!

いやーよく頑張った!
記念に振り返って一枚。
Nara_finish

この後フラフラになりながら、完走メダルと完走タオル貰いました!
うれしー!
完走メダルはこんな感じー。
Photo
写真じゃちょっとわかりにくいかもしれませんが、
杉の板の上に、透明の紫のアクリル板が乗っていて
その上にシルク印刷で奈良マラソンのロゴ、
そして「Finisher」の文字!
裏はタイムが書き込めるようになってますねー。

着替える時に、顔をさわったらザラザラでびっくり!
思いっきり塩ふいてました。
塩分補給ちゃんとして良かった〜。

着替えたあとは、やっぱり温泉でしょう!
会場から直通バスが出ていたのでゆららの湯へ。
フルマラソンの後の露天風呂は最高ですね〜。
1時間くらいゆっくりしちゃいました。

あー楽しかったー。また走りたい!

Photo_2
○競技場直前の歩道橋から。制限時間15分前のランナー達。
笑顔の人と、つらそうな顔の人と。
いろんな思いが交錯していました。
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

奈良マラソン2010_3

天理といえば、天理高校!
なんか甲子園に毎年出てる印象があります。
紫のアンダーウエアが印象的。
夏も春も優勝したことあるんですよねー。すごいー。
柔道の野村忠宏も卒業生だそうな。すごいー。
ていうか、天理教のある都市が天理市っていうのがすごいー。
なんかもう、すごいですねー。
ちなみにトヨタのある都市は豊田市です。
これもすごいー。

ちょっと脱線しました。
とにかく、天理教内部がコースになってます。
もうね、雰囲気が違います。
何が違うって、建物が独特です。
なんていうか…京都四條南座みたいというか…
そんな建物がいっぱいあります。
宗教施設は、かくあるべし!と主張しているようでもあります。
そんな中を走るのはなんだか不思議な気分です。
折り返し地点は天理教本部です。
Photo
後光が差してます。

そんな折り返し地点では、なんと「ぜんざい」のふるまいが!
Photo_2
美味しかった〜!ごちそうさまでした!

そんな天理教のみなさんは、黒いハッピのような服装でした。
制服みたいなもんですかね〜。

天理市内の中学校の吹奏楽部の演奏もありましたよ〜。
一生懸命演奏してくれているのを見ると
ほんとに元気が出ます〜。

元気になって、天理教にお別れした後は…

…上り坂ですー!うわーい。

さっきいっぱい下ったからなあ…
でも掛川マラソンに比べるとまだマシだと思うので、頑張るぞ〜。
おやつをチューチューしながら、いざ、勝負〜!
おっ、結構走れる!かなりしんどいですけど〜。

この時エネルギーになったのは、
ぜんざいもそうだし、おやつもそうだけど、
一番はやっぱり、沿道の人とボランティアの応援!
やっぱりこれにつきますねえ。
僕の横を走ってたおじさん(おじいさん?)が沿道に向かって
「君たちの応援がないとこの坂は上れないよ〜」と言ってましたが
全く同感です!
そして一番力になったのは…
ボランティアの高校生の皆さん!
沿道の応援が途切れても、彼らは一定の距離ごとに立っていて
「頑張って下さーい!」と声をかけてくれます。
これがねー、いーんですよ〜。
「ありがとう!」って声を返すとねえ、ニコ〜って笑うんですよ。
これがめちゃくちゃいい笑顔なんですよ!
心からの笑顔を返してくれるんですよ。
ここは笑っておかないと…っていう、やっつけ笑顔じゃなくて
自然と出る笑顔。最高です!特に女子高生の笑顔が
一番きつい坂道だったけど、おかげで無事乗り切れました!

白川大橋を過ぎると、あとはそんなにアップダウンはないのでひと安心。
弘仁寺付近では、また竹を鳴らす応援が〜。
あれ見ると自分でも叩きたくなるんですよね〜。
寄っていったんですが、手で叩いてもいい音でないし〜。

その後は再びキヨシロー!
愛し合ってるかーい!イエー!

相変わらず、ずっと暑いんですが、
給水地点では必ずアミノバイタル摂ってるし
おやつスポーツミネラルも摂ってるので
まだまだ元気ですよー。
34.2kmの給水地点でもスポーツミネラル摂りましたが
これって、要するに塩なので、しょっぱーい!
でも、足がつりたくないので摂らないとー。
水で流し込んでやっと落ち着きました。ふう。

給水地点過ぎて少し行ったところで、
スポーツドリンクを紙コップに入れて並べて置いてる人がいました。
一瞬、もらおうかな〜と思ったんですが
さっき水飲んだばかりだし、まあいかなと通り過ぎて
そこで今回最大の試練がやってきたのです!

さっき水飲んだばかりなのに、もう喉が渇いた!
え?おかしくない?

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010年12月22日 (水)

奈良マラソン2010_2

師走だというのに風邪ひいちゃいました…。
どうもフル走った後に風邪をひく癖があるようです。
癖じゃないか。
もう奈良マラソンは遠い昔のような気分ですが
レポート途中でやめるわけにもいかないので〜

〜〜〜ここから続きです〜〜〜

今回ちょっと生中継もしてみようかと思いまして、
ツイッターはやってませんがmixiのつぶやきに挑戦しました!
で、スタートゲートの写真をアップしたのですが…

走りながらアップするのって結構大変…しかも、

文章打ってると沿道の人を見れないではないですか。

いかーん!これではストレスがたまる一方だ…

という事で、つぶやき計画はスタート地点でさっそく挫折!
普通に走ろうっと♪

それにしても良い天気で気持ちいい〜。
みぞれの東京マラソンに比べたら天国だなあ。
マラソンはいつもこうだったらいいのに〜。

でも…

でもなんか…暑いかも…

僕の服装は、
長袖のランニングシャツ
その上に半袖のランニングシャツ
その上に半纏
腕にはアームウオーマー
リストバンド
手袋
完全に東京マラソン仕様。
(使い捨てカイロも持っていた)

これは、暑い〜!
いかんいかん。
でも、半纏は脱ぐ訳にはいかないので
2kmあたりで、
とりあえずアームウオーマーを手元までずらして、
手袋は脱いで
長袖はたくし上げて、
これでなんとかなったかな〜?

よし、じゃあそろそろハイタッチ行きますか!
ハイタッチ出来そうな人は…と、
ん?何かあんまり出来そうな人いないな〜。
今まで参加した大会でもそうでしたが、
スタート近くの沿道は、ハイタッチ好きの人はなんだか少ないみたいですね〜。

ふーむ。

どうしようかなーと思っていると、何やら後ろが騒がしい。
んん?おお!Qちゃんだ〜!
ランナーとハイタッチしながらどんどん迫ってきます。
K_img_renderphp
asahi.comより)
あー僕もハイタッチしたーい!やったー!
「無理しないで〜気をつけて〜」
ずっと声をかけながら、かるーく走ってるのに
あっという間に先の方に行っちゃいました。
スタート地点からランナー全員見送ってから来たんですよねたぶん。
はーすごい…
Kc3v0105q
ハイタッチしてすぐ写真撮ったのに、もうあんなところに。

Qちゃんとハイタッチしたら千人とハイタッチしたことと同じでいいですかね?
沿道の人とはハイタッチじゃなくて、
取りあえず手を振ることにしよう!

お、これは結構応えてくれますよ。
「あら〜♪」と結構意外そうに応えてくれる人が多いですね。
まさか普通のランナーから手を振られるとは思ってなかったみたいですね。
「あら何屋さん?」お祭り屋さん!
「あら暑そうね〜」はい暑いです。
「はっぴ着た人がんばれ〜」具体的な応援ありがとう!
だんだん調子が出てきました〜。
5kmのあたりで朱雀門が見えました!お〜。
まわりに何にもないですね〜。
Photo

今回の奈良マラソンは、
奈良の都の名所旧跡をたくさん巡るわけですが、
ちゃんと見た旧跡は、この朱雀門だけでした〜。
沿道の人ばかり見てたもんで、
興福寺とか東大寺とかちーとも見てません。
それってちょっとどうなの…?
あ、でも鹿は見えましたよー。
一緒に走るところまではいきませんでしたが。
あの鹿たちって野生なんですってねー。
奈良の飼い鹿(?)とばかり思ってました。

奈良公園、10kmのあたりでちょっと上りますが、
まだまだ元気なので全然気になりませんねー。
ただ暑いっす!
水分補給はちゃんとやらないと!
給水所ではスポーツドリンクをしっかり飲みまして、
15.7km地点では足攣り防止のために、
スポーツミネラルを摂ります。

暑いけど、景色はやっぱりいいですね〜。
空がひろ〜い!
いいなあ奈良の人はいつもこんな景色が見られて。

さて、沿道の応援ですが
今回フルで20km近く走った人は全員覚えてると思いますが
キヨシローが応援してくれてましたよね?
このマラソンを応援する為にわざわざ天国から駆けつけてくれるなんて…
ちょっと太ってたのは、恐らく天国であまり運動してないんでしょうね。
それでも「雨上がりの夜空に」をしっかり歌ってました!
どぉーしたんだー Heyheyベイベ〜!

この辺は、じわじわ上ってるところなので
なかなかしんどいですが、やっぱり応援の力で元気になります!
竹をカチャカチャ打ち鳴らして応援してくれている人達がいましたよ〜。
楽しいですね!
ここらは竹の産地なんでしょうか?

20km過ぎて、白川大橋まで上り。
白川大橋からの景色が素晴らしかったー!
立ち止まってボーっとしばらく眺めたいところでした。

白川大橋を越えると下り〜。
どんどん下ります〜。
でも、
この下りを喜んだランナーはほとんどいないでしょうね。
だって、
帰りにはまた上らないといけないのです。
「うわ〜マジかよ?」と思いながら
どんどん下ります〜。

延々と2kmくらい下ったら、そこは天理教の町でした。

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

奈良マラソン2010_1

最近は大都市での市民マラソンがたくさん創設されてますよね〜。
近畿でも、来年は大阪マラソンと神戸マラソンが行われます。
京都マラソンも2012年に予定されているそうです。
今は神田の住民ですが、関西で育った僕としては是非参加したい今日この頃。
そして、近畿地方の都市型マラソンの先駆けとなるのが今回の奈良マラソン!
これは参加せんとあかんやろ!と、せんとくんも言ってます。
しかもスペシャルゲストは、あの高橋尚子!Qちゃんです!
贅沢すぎる〜。
前日受付に行ったら、特設ステージにQちゃんがいるではないですか。
Photo
Qちゃんは右から二番目。
世界を穫った人の話はやっぱり重みがありますね〜。
横にいた太平サブローのしゃべりにつられたのかどうかわかりませんが
ちょっと芸人風の身振り手振りになってましたけど… 
Q「みなさん、フルマラソン走るには食事が大事ですよ〜!納豆食べて下さい!あとひじき食べて下さい!鉄分摂らないと貧血になりますからね〜!」
サブロー「でも、それ前日にいっぱい食べてもしょうがないんですよね?」
Q「直前は炭水化物摂って下さい!ごはん、うどん、お餅、私が現役の時はうどんにお餅いれて、それをおかずにしてご飯食べました!オリンピックで優勝した時も世界記録出した時もそうでした!」
もの凄い説得力ですね〜。
僕の場合、納豆は好きでほぼ毎日食べてるけど、ひじきは時々しか食べてなかったな〜。

さて、前日は実家に泊まるので、奈良から神戸まで帰らなければなりません。
もっと会場の雰囲気を味わいたかったけど、早々に引き上げます。結構風があって寒く感じたので明日は寒さ対策をちゃんとしよう!と思ったのでした。
夕飯はごはんとうどん!あと、受付したら「柿の葉寿司」貰ったのでそれも。参加者全員に配るなんて太っ腹っすね〜!1パック2個入ってましたよ。

当日は4時半起床。そしてごはんとうどん。讃岐うどんはやっぱりうまいわ〜。
奈良までは2時間かかります。4回乗り換えて近鉄奈良駅に到着。
全部座れたのでよかった〜。
途中、尼崎あたりでの朝焼け(というか、あけぼの?)が美しかった。
日の出ってなんだかワクワクします。

近鉄奈良駅からはバスを使うつもりだったけど
交通整理のおじさんが言うには、
「道が込んでますので歩いた方が早いと思います」
なんですと〜!
でもハナから歩いてるランナーがほとんどだったので
まいっかと思う←日本人ですな〜。
ついでに栄養補給をしよう!
親にねだって作ってもらったおにぎりを食べちゃうもんね〜。
競技場つく前に2個も食べちゃいました。
これが30km過ぎて効いてくるはず!たぶん!

会場着いたのが8時15分。トイレ行かなきゃ〜。
どうせどこも並んでるだろうから、男子更衣室のそばのトイレに並ぶ。
なかなか列が進まないけど、どうせGブロックだから最後尾になっても別にいっか〜。記録は狙わないし。
近くの薮で済ませているのも大勢いたけど…

結局、予想より早く列が進んで、集合に間に合った、良かった〜。
Photo

さて、スタート地点で、ストレッチしながら直前の栄養補給!
VESPAスポーツサプリメント

運動前に摂るといいって聞いたので〜

飲んだんですけど〜

なんというか…その…

「良薬口に苦し」とはこのことか!

って感じでえ〜

半分しか飲めませんでした…

これは僕には向いてないな〜。

なんて思ってるうちに、もう9時ではないですか。
あれっスタートしないのかな〜?押してるのかな〜?

と思ってるとずるずる動き始めました。
お、もうすぐスタートか?
あ、なんかアナウンスが聞こえてきたぞ。

Q「行ってらっしゃ〜い」
サブロー「気をつけて〜」

もうスタートしてるではないですか。

スタートの合図が全然聞こえませんでした〜
ここでストップウオッチの作動未遂。
とりあえず、ゲートくぐる時に押せばいいや〜。

スタートゲートまでは、いつものようにダラダラ歩きます。
いよいよ走るんだな〜。
8ヶ月ぶりのフル。
ちょっと緊張してきました〜。

「いってらっしゃーい!」おっ!

横を見ると、ボランティアの人達が見送ってくれてます。
Photo_2
急に嬉しくなっちゃって、緊張は一気に飛んじゃいました。
やっぱりこれだよな〜。
「いってきま〜す!」
このふれ合いがないと僕のマラソンは始まらないのです。
楽しくなってきたぞ〜、もうすぐスタートゲート!

おお!その脇で手を振ってるのはQちゃんじゃないですか!
Q
彼女の笑顔は素敵ですね〜!
Qちゃんが手を振ると、半径1km内のランナーが幸せになります。
たぶん。

さあいよいよスタートだあ〜!
Photo_4

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

奈良マラソン、走ってきました〜

てっきり寒いもんだと思って、寒さ対策を万全にしていったら
逆に暑くてビックリしましたが、
無事にゴールしました〜。
今回も楽しかった〜!
詳しいレポートは、また追って!

公式タイム 4:22:06
ネットタイム 4:13:09

Photo_2

 
 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 
 
 
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)