« 東京マラソン2009 を振り返る 12 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 14 »

2009年4月14日 (火)

東京マラソン2009 を振り返る 13

23kmを過ぎると、日本橋の手前で右折です。
日本橋渡りたかったのになんで曲がっちゃうんでしょう。
東海道の出発点なのにー。
なんか理由があるんでしょうねー
その先の道が細いからかな。

次は茅場町で左折です。
銀座から浅草は、往復する道のりなので
復路には速いランナーがいっぱいです。

すると、

何と、

チェロが走っているではないですか!!

傑作だったのは、
弓が糸でぶらさがっていて、
走るたびに弓が弾いているように揺れていたことです。
うまい!

余裕がないと仮装ってできないですよねー。
見ている人も走っている人も楽しませてくれる
そんなサービス精神に脱帽です。

そう、祭りなんだから楽しまなくちゃ!
(なんか前にも書いたような…)

そして24km地点からウオーキング開始。
まだ続けて走れそうだけど無理はしない。
楽しみつつもそこは冷静に。
25km関門は13:16閉鎖
歩いて辿り着いた時刻は12:48:16
貯金は27分。お、ちょっと増えた!嬉しい!
少し元気になる。

26km地点の浅草橋駅前には
西神田町会の人が、先回りしているとメールがきてた。
西神田で僕を見送ったあとに移動してくれているようです。
どこだろうーと思っていると
「すーさんすーさん!」と左から声が。
おー!半纏を着た体育部長がいました!
差し入れにクッキーみたいなのをもらう。
道の右側には半纏を着た青年部長夫妻も!
思い切り手を振る。
やっぱり知っている人の応援は一番力になりますねー。
また元気になる。

さあーそして27km地点です!
2度目の給食地点です。
はたしてバナナはあるのか?
え?勿体ぶるなって?

|

« 東京マラソン2009 を振り返る 12 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 14 »

東京マラソン 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2009 を振り返る 13:

« 東京マラソン2009 を振り返る 12 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 14 »