« 東京マラソン2009 を振り返る 2 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 4 »

2009年3月27日 (金)

東京マラソン2009 を振り返る 3

「カーボローディング」という言葉は
走る練習を始めてから知ったのですが
長時間走るのに有効な食事法だそうです。

マラソンを走る時にはグリコーゲンが主に使われるそうですが
グリコーゲンのもとになる炭水化物(=カーボ)をレース前になるべく多く蓄える(=ローディング)ために三日前くらいから食事の際に炭水化物の量を増やすとよいらしい。

やりましたよ。
もうゴールするためには何でもやります。
カーボをローディングしましたよ。
いつもならご飯は茶碗一杯のところを二杯。
普通盛りで食べてた定食屋では大盛り。

なんかでも、いつもより食べてると
お腹すくのもいつもより早いんですよねー。

当日、5時に起きて
うどんとおにぎり2個食べたのですが、
まあ不安と緊張のせいもあるんでしょうね、
スタート地点に行く頃にはそこはかとなく空腹感が…

現地にはミールステーションがちゃんとあるので
そこでクリームパンとアンパンとバナナを食べて
スポーツドリンクを飲んで、これでOK!
と思ったのですがなんか物足りなくてもう一個クリームパンを食べる。

食べ過ぎちゃうんかい!
と自分にツッコミたくなるような食べっぷり。
練習の時に15km走ってフラフラになった経験が
僕を大食い野郎に変えてしまったのです。
マラソン終わっても同じくらい食べてたら絶対太るなー
などと思いつつ、スタート時間が迫ってきました!
(なかなかスタートしなくてスミマセン…)

それにしてもクリームパンはうまかった…

|

« 東京マラソン2009 を振り返る 2 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 4 »

東京マラソン 2009」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2009 を振り返る 3:

« 東京マラソン2009 を振り返る 2 | トップページ | 東京マラソン2009 を振り返る 4 »